• mon-001
  • mon-001
  • mon-001
  • mon-001
  • mon-001
洋菓子マウンテン

アセンブルカカオ

¥7,397 税込
数量

賞味期限

外装に記載 (発送より10日以上の物をお送りいたします)

配送方法/配送料

オレンジや苺、柚子など様々な素材を使ったボンボンショコラ17個と、ピスタチオをホワイトチョコでコーティングしたピスターシュショコラの贅沢な詰め合わせ。 ご家族やご友人とシェアしてお楽しみください。 お渡し用の持ち手つき保冷バッグと共にお届けします。
セット内容
  1. ラムマロン
  2. シトロンプラリネ
  3. オレンジ
  4. フィグスペキュロス
  5. アプリコットティー
  6. ナチュール
  7. エキゾチック ココ
  8. アマンドフレーズ
  9. エキゾチック(パッションマンゴー)
  10. チェリーマジパン
  11. アプリコットラベンダー
  12. ユズ
  13. ラズベリーピスターシュ
  14. カシス ココ
  15. キャラメルポワール
  16. ピーチメルバ
  17. エクアドルシトロン
  18. ピスターシュショコラ
送料について ※ギフト対応・熨斗・掛け紙について
お問い合わせ

水野シェフ
これまでボンボンショコラは10粒までのアソートしか作っていなかったのですが、お客様から「いろんな種類が楽しめる大きなのが欲しい」という声をいただいてチャレンジした新作です。 パートドフリュイ、ジュレ、プラリネ、マジパンなど様々な要素を入れて変化を楽しめるようにしています。また、上段の7粒はモールド(型)を使ったりガナッシュを絞りだして成型したりと、いつもと違った手法を取り入れて見た目のバリエーションも豊かにしました。    

京都府福知山市に構える、地元から愛される洋菓子店です。先代の父親から家業を引き継いだ2代目の水野直己シェフが、自身の代でチョコレートの製造・販売を開始。 「チョコレート作りは趣味」と言い切る水野さんの商品は、食材同士を組み合わせながらも、味わいは至ってシンプルです。例えばフルーツの香りや酸味、塩や酒のアクセントが、主役のチョコレートを引き立てるという“味の設計図”をもとに、「子どもも美味しいと感じる」味わいを大切にしています。 各国のショコラティエが目指す、権威あるチョコレートの世界大会「ワールドチョコレートマスターズ2007」では総合優勝を獲得。なお、これまでの日本人の優勝経験者は、水野さんを含めわずか2名にとどまっています。






原材料名

砂糖 (外国製造)、 カカオマス、ココアバター、生クリーム、 全粉乳、 アーモンド、 ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、アプリコット、 パッションフルーツ、マンゴー、 洋梨、 ココナッツ、ラズベリー、 もも、オレンジ、カシス、 いちじく、 柚子、レモン、 くりパウダー、いちごパウダー、 生乳、 小麦粉、 粉糖、水飴、 転化糖、 サトウキビ糖、シナモン、 カルダモン、クローブ、バニラ、ラベンダー、 ダージリン、植物油脂、 脱脂粉乳、 乳糖、 ホエイパウダー、 酒かすパウダー、 焦がし砂糖、 チェリーペースト、 濃縮チェリー果汁、 リキュール、 食塩、 モルトパウダー/酸味料、乳化剤 (レシチン:大豆由来)、増粘剤(ペクチン)、着色料(カラメル、 クチナシ紅麹)、膨張剤、 加工デンプン、 酸化防止剤(ローズマリー抽出物、 V.E)、香料(一部に乳成分、大豆、 アーモンド、 オレンジ、 もも、小麦を含む)

賞味期限

外装に記載

(発送より10日以上の物をお送りいたします)

内容量

17個+30g

保存方法

要冷蔵(10℃以下)

    この商品を購入された方のみレビュー投稿できます。
    (会員ログインが必要です)
    ログイン

     

    チェリー

    『チェリー』は、割と『私らしい』といえるシンプルなフレーバーですね。私はあまりチョコレートの副資材にいろいろなものを混ぜるのは好きではなく、副資材の美味しさよりもあくまでチョコレートの美味しさを楽しんでもらいたいというポリシーを持っています。 こちらのチェリーも、『チェリー味のチョコレート』というよりも『チェリーの酸味でチョコの美味しさを引き立たせたチョコレート』というイメージです。ミルクチョコレートの甘さとコクを大切にしつつ、チェリーの酸味でチョコレートの酸味を膨らませているイメージです。

    ピスタチオキルシュ

    『ピスタチオキルシュ』は、ピスタチオのペーストとホワイトチョコレートを合わせたショコラ。キルシュは味を感じないほど、ほんの少しだけ入れています。 ピスタチオはナッツの中でもコクと甘みが強い特徴があります。それをしっかりと引き立たせつつ、キルシュで甘ったるさは切って、後味を綺麗にさせたイメージです。

    カフェ

    『カフェ』は、コーヒーで香りづけしたガナッシュの上部に、ヘーゼルナッツのプラリネを持ってきています。 コーヒーとヘーゼルナッツの香ばしさがほんわりと香った後、それぞれの苦みがぎゅっと引き締めてくれるイメージです。

    ポワールカネル

    『ポワールカネル』は、洋ナシとシナモンのショコラです。「タルトタタンをショコラにしてみたら」という、講習会の企画が元ネタになっています。 使っているシナモンが甘いだけでなく刺激がしっかりとあるもので、洋ナシのまったりとした甘みとよくマッチしています。

    マジパンテキーラ

    こちらは『マジパンテキーラ』。日本では「マジパンは美味しくない」というイメージが根強いのですが、そんなことないんだよ、というのを知ってもらいたくて作りました。 マジパンの作り方は、アーモンドを湯剥きして砂糖と一緒にローラーにかけて挽く、というやり方です。この時、砂糖の方が材料代が安いので砂糖を多くしがちなのですが、それだとあまり美味しくありません。アーモンドをたっぷり使用してあげて、アーモンドのミルク感のある甘さを楽しめるように作りました。

    ハーブ

    『ハーブ』は、自家農園で採れたミント・タイム・レモングラスをハーブオイルにしてホワイトチョコレートに混ぜました。 清涼感の中にレモングラスのコクっとした香りがあり、ホワイトチョコレートととても相性よく仕上がっています。

    ルビー

    『ルビー』は、話題のルビーチョコを使用したショコラです。ルビーチョコレートが持ってるものって何なの?と考えた時に、酸味よりも甘さの方が面白い、奥深い甘さを持っているなぁ、と感じてそれを引き立てるように作っています。 ルビーチョコに桃、コーヒー、ローズヒップをそれぞれ味を感じない程度ほんの少しずつ掛け合わせ、『甘さ』を引き立たせた味わいです。

    このブランドの他の商品

    商品一覧
    商品一覧

    粒のチョコレートの他の商品

    商品一覧
    商品一覧